2008/10/31

滋賀 大津へ

雑誌の撮影で行って来ました。滋賀は過去に1度か2度撮影に行ってると思いますがそれもかなり前のこと。すごく久しぶりの琵琶湖でした。
京都まで新幹線でそこから在来線で大津へ。たった2駅で着いてしまったことにびっくり。京都と大津はかなり近い!
宿泊した大津プリンス、窓からは琵琶湖が一望でき、しかも部屋が広め、なかなかよろしい。





木の葉が少し色づいているのを窓から見て、朝の散歩に出かけました。ジョギングしている人、出勤、通学の人などいましたが東京で見るのとは時間の進み方が違う気がします。忙しさが無いですからね。空気もすがすがしくとても気持ちの良い朝を感じることができました。


撮影に向かったのは近江神宮。昭和15年に創建と結構新しい神社ですが建築がとても素晴らしい。ここには時計博物館が開設されています。日本の時刻制度発祥の地がここ大津なのです。という事で撮影もオメガさんタイアップなので我々もこの地に来ているわけなのです。







これはオフショットで時計を強調しておりますが、まぁこんな感じ。この日は結構寒うございました。








寒かったという事で暖かいお蕎麦をいただきました。ビールも少し、日本酒も少し、などなど。有名なお蕎麦屋さんでホントとてもおいしくいただきました。
その後京都駅に向かい新幹線で帰ってまいりました。車中皆さん爆睡。
とても楽しく気持ちの良いロケでした。スタッフの皆様ありがとうございました、そしてお疲れ様でした。

今週はミセス、このロケの婦人画報と女性誌続きでした。いずれも1月号です。どうぞよろしくです!

1 件のコメント:

shoko さんのコメント...

風情のある風景ですね!
琵琶湖はまだ行ったことありません。京都からそんなに近いのですね!
名古屋は日本のど真ん中で、どこに行くのにも近いはずなのに、意外と出かけません。もったいないな~
だから、日比野さんのお仕事の様子とお出かけ(国内・海外)の様子、大変楽しく拝見しています!