2009/02/02

全豪オープンテニス

最近は自分でもテニスを始めたために久しぶりにじっくりテレビでテニスを見ました。
昨夜の男子決勝ナダルVSフェデラーの世界ランク1位と2位の戦いはかなり興奮して見るハメとなりました。
残念ながら私のご贔屓のロジャー・フェデラーは惜しくもホント惜しくも勝てませんでした。何度もチャンスがあったのにそれを生かせずの敗北。誰よりも彼が一番悔しいのは試合後のセレモニーでの涙で十分分かりました。
王者と呼ばれ続けたあと、ナダルには最近勝ててませんからね。会場の人気ではナダルを上回ってたように思います。
気になったのはWOWWOWの解説者がどうもナダル贔屓だったように思えイライラしてしまいました。私があまりにもフェデラーを応援していたかもしれませんが…。
余談ですが2人のベンチでの動作が結構おもしろかったですね。フェデラーはラケットを新しいのと交換するのに使ったラケットをきちんとバッグにしまっていくのと対照的にナダルはバッグの横に無造作にドサッと置いていく、でも彼は食べかけのバナナはきちんと皮を整えて次に食べるのに備えていました。その皮を整える動作が毎回ほぼ同じ。そして足は常に小刻みに動いている。それぞれベンチでの過ごし方があるのでしょうね。

ところでその2人以外に今回ワタクシ的注目だったのはエレナ・ドキッチ!
彼女が自己最高の世界ランク4位にいたのはもはや7年近く前。全豪は2001年以来。ワイルドカードで出場した今大会でベスト8まで進んだ。そのプレイは観客全てをほぼ見方につけまさに劇的な快進撃でした。
この画像のようなガッツポーズと雄叫びに何度も興奮させられました。いやホントに素敵でした。
ちなみに彼女のベンチでの動作はエビアンを少しづつ何度も飲むのこと。十分かなと思いきやまた口をつけ、もういいでしょと思いきやまた口をつける。やはりそれも毎回同じ。
彼女が相手のサーブを待つ瞬間にラケットを持つ手に息を吹きかける、その動作が頭に焼き付いてしまい、実際私がプレイする時に同じようにするようになってしまいました。
てなわけでして、テニスに興味の無い方今回はごめんなさいね~、では!

2 件のコメント:

よっち さんのコメント...

ごめんなさい、テニス・・・わかりません(@@)若かりし頃?テニス派、サーフィン派、ゴルフ派、とそれぞれいまして、どれも見学班で参加し、いつの間にかフェードアウトしてしまいました><
ジンガロはTVスポットで見ただけでも迫力があり、ぜひ観たいものですが、この所観たい舞台が沢山あり、チケット代も結構良いお値段で・・・
砂被り席→ギャロップ席ですか?羨ましい~
乗馬をされるので、余計にお馬ちゃんのお顔が気になられたのかな?

a-hibino さんのコメント...

まさにその通り。馬の様子が気になってしょうがなかったのですね~。

歳を取ってからスポーツをやるとまた奥の深さを実感するのです。
まぁスポーツだけではないのですが。
だから歳をとり長く生きる事というのは大事であり貴重なのですね、人生はまだまだ学ぶ事だらけですから!